News&Information

2012-02-03

【Team-LUMINA七ヶ浜プロジェクト】トライアスロン大会再開へ復興の槌音

Triathlon LUMINAでは、「七ヶ浜トライアスロン」を開催していた宮城県七ヶ浜町を応援する「Team-LUMINA七ヶ浜プロジェクト」を昨年からスタート。賛同いただいたトライアスリートの皆さんと活動を続けています。

<News>
東日本大震災で被災し、開催中止を余儀なくされた「みやぎ国際トライアスロン仙台ベイ七ヶ浜大会」が7月1日に開催予定!

<活動報告>
今年最初のボランティア活動として、編集部は2月2日、3日に七ヶ浜を訪問し、瓦礫撤去を実施しました。

今回は震災復興支援チャリティーTシャツの義援金(3月号p92参照)を寄付するため、デザインを手がけたRTK五百蔵偉人さん、スタイルバイク保田直哉さん、メイストーム大西祥司さんも同行しました。

しかし、全国的な大雪となったこの日、強風による地吹雪で東北道通行止めとなり、無念の時間切れ。五百蔵さん達は次の訪問地、釜石はまゆりトライアスロン開催地、釜石市へ向かいました(13時間以上かかったようです)。お預かりした義援金は翌日、編集部より七ヶ浜町渡邊町長へお渡しいたしました。

明けて3日、朝のニュースは各地で記録的な最低気温を報じ、屋外作業の実施が危ぶまれましたが、幸いにして七ヶ浜の天候は小康状態。軽く雪がちらつく中、瓦礫撤去を行いました。

作業を行ったのは、海岸に近い被災家屋。全国から集まったボランティアと一緒に汗を流しました。つるはしを振るい、凍った土を割る人、雪道を一輪車で運ぶ人、瓦礫を集積する人。すべる路面に足をとられ、一輪車をひっくり返したりなどのハプニングもありましたが、ケガなく作業を終えることができました。

震災からもうすぐ1年。町内にはまだ瓦礫や廃車の山が残されていますが、撤去作業自体はかなり進んできました。次のステップとしては、町の再生が求められています。

もともと産業に乏しい七ヶ浜の再生には、町外からの集客が必要です。7月1日には「みやぎ国際トライアスロン仙台ベイ七ヶ浜大会」の再開が予定されています。Team-LUMINAでは、たくさんのトライアスリートに参加してもらえるよう、引き続き七ヶ浜町へお手伝いしていきます。

<今回協力いただいたトライアスリート>
五百蔵偉人さん/RTK(埼玉・Road To Kona主催)
http://roadtokona.shop-pro.jp/
保田直哉さん/スタイルバイク(京都・2XU/newton販売)
http://www.stylebike.co.jp/
大西祥司さん/メイストーム(東京・トライアスロン専門SHOP)
http://www.maystorm.co.jp/