News&Information

2015-03-10

キャン二バルジャパン、前田凌輔選手(プロトライアスロンチーム バレッツ所属)と契約

キャンニバルジャパンは、プロトライスロンチーム バレッツ所属(バレッツスクエア株式会社)の前田凌輔選手とウエア契約を締結。今後の展望について、リオデジャネイロ、東京オリンピックへの出場と日本人初のメダル獲得を目指す。

▼前田凌輔選手
小学生の頃に父の影響でトライアスロンをはじめる。ジュニアから全国大会で優勝・入賞を果たす。2011年(高校2年)に初のアジア選手権(U-19)に出場し3位入賞。2012年、日本ジュニア選手権2位、世界選手権7位入賞。ジュニア日本ランキング1位を獲得。世界選手権の入賞によりユースオリンピック2013(シドニー)に日本代表として出場、8位入賞。2013年に高校卒業と同時にプロ宣言。2014年、沖縄で開催されたジャパンカップ(プロカテゴリー)で初優勝を果たす。仙台の日本スプリント選手権3位入賞。2014年日本ランキング10位(JTU)。
愛知県名古屋市出身。1995年生まれ。
Bullets Triathlon Team所属 http://team-bullets.com/

CANNIBAL(キャンニバル)はオーストラリアのゴールドコーストに拠点を置くサイクルスポーツ、トライアスロン、ライフセーバー、水泳やランニングなどに特化したスポーツアパレルメーカー。