News&Information

2016-09-20

「AEROAD CF SLX」「ENDURACE CF」2017年モデルを発売(Canyon)

Canyonから、エアロロードバイク「Aeroad CF SLX」とエンデュランスロードバイク「Endurace CF」の2017モデルをウェブサイトにて発売。

「Aeroad CF SLX」は、継続色の「ステルス . アスファルトグレー」に加えて新色「チェリーペッパー」を採用。コンポーネントの異なる4モデルをラインナップ。フルカーボン製フレームのEndurace CF はDT SWISS の最新ホイールを採用した最上位グレードをはじめとする計5 モデルをラインナップしている。また「Endurace CF」には、女性向けスペックのWMN シリーズも4モデルラインナップ。

Canyonラインナップ詳細ページ
https://www.canyon.com/ja/road/aeroad/


■Aeroad CF SLX 8.0
Aeroad CF SLX 8.0 はShimanoのUltegraコンポーネントに62mmのリムハイトを持つReynolds Strike SLG フルカーボンクリンチャーホイールを装備、タイヤはContinentalGP4000SⅡと細部まで抜かりのないスペック。完成車価格は399,000円(税別、送料等別途)を実現し、トッププロレベルの性能をより身近に感じることができる。

Aeroad CF SLX 9.0 LTD (Shimano Dura-Ace Di2) 929,000 円
Aeroad CF SLX 9.0 (Shimano Dura-Ace) 599,000 円
Aeroad CF SLX 8.0 Di2 (Shimano Ultegra Di2) 489,000 円
Aeroad CF SLX 8.0 (Shimano Ultegra) 399,000 円
※税別、送料等別途


■Endurace CF 9.0 Di2
Endurace CF 9.0 Di2は、Endurace CFの最上位グレードで、軽量なカーボンフレームにShimano Ultegra Di2を搭載。ホイールにはDT SWISSの最新作で1,435gと軽量なPR1400Oxic Dicut を採用し、登りも楽々こなす。タイヤは低い転がり抵抗を持つContinentalGP4000SⅡの25C サイズで衝撃吸収性能、グリップ力に優れる組み合わせ。

■Endurace CF 7.0 SL
バイクの性能も、スペックも、価格にも妥協したくない、というライダーに。フルカーボンフレームにShimano Ultegraを装備、Mavic Aksyum ホイールにタイヤはContinentalGP4000SⅡというスペックにして完成車価格は199,000円(税別、送料等別途)を実現した。

■Endurace CF 7.0
Endurace CFの上位グレードと全く同じフレームに、Shimano105コンポーネント、Mavic AksyumホイールにタイヤはContinental GP4000SⅡというスペックで完成車価格は165,000円(税別、送料等別途)。Canyonのフルカーボンロードバイクの性能を最も身近に体感できるバイク。

Endurace CF 9.0 Di2(Shimano Ultegra Di2)329,000 円
Endurace CF 9.0(Shimano Ultegra)239,000 円
Endurace CF 7.0 SL(Shimano Ultegra)199,000 円
Endurace CF 8.0(Shimano 105)189,000 円
Endurace CF 7.0(Shimano 105)165,000 円

女性向けスペックのWMN シリーズ
Endurace WMN CF 9.0 Di2(Shimano Ultegra Di2)329,000 円
Endurace WMN CF 9.0(Shimano Ultegra)239,000 円
Endurace WMN CF 8.0(Shimano 105)189,000 円
Endurace WMN CF 7.0(Shimano 105)165,000 円
※税別、送料等別途


Canyon
https://www.canyon.com/ja/