News&Information

2016-11-21

Lumina創刊以来好評だった連載小説「ヌーが見た空」が待望の電子書籍化!

Lumina創刊以来から好評連載だった小説「ヌーが見た空」がついに電子書籍化!読みやすいスマートフォン版(全3巻)が本日リリース!

飲み屋で知り合った男にロードバイクをもらったことがきっかけで、トライアスロンに出会うグータラ男、「大樹」。トライアスロンを挑戦するために一人暮らしを始めるアラサー女、「繭子」。二人のメインキャラクターを中心に、初心者からハワイを目指すベテラン選手まで、さまざまなトライアスリートが登場します。

物語の舞台になる大会や練習ルートは、ほとんどが実在するもの。リアルな情景をイメージしながら読み進めて、登場人物たちが織り成す人間模様や日常に触れてみてください。


■スマートフォン版・上巻(540円)
http://triathlon-lumina.com/lumina/books/PRM027.html

■スマートフォン版・中巻(810円)
http://triathlon-lumina.com/lumina/books/PRM028.html

■スマートフォン版・下巻(810円)
http://triathlon-lumina.com/lumina/books/PRM029.html


※価格は税込みです。
※電子版を読むにはルミナの専用アプリ(無料)が必要です。
http://triathlon-lumina.com/lumina/ebook.html
※誌面で掲載されていたデザインで読めるタブレット版も順次リリース予定です。