表示価格はすべて税込価格

LUMINA SELECTION

毎月トライアスロンの利用シーンにあわせて
おすすめのアイテムの機能やラインナップを紹介する
LUMINA SELECTION。

レース遠征の見方

人気輪行バッグ便利アイテム

エアバッグでバイクを保護。
新発想の輪行バッグ

BIKND

ヘリウム

BLACK:¥64,800
販売終了終了
RED:¥64,800
販売終了終了
エアロコンフォートプラス

BIKND(バイクンド)の最も特徴的な部分は両サイドにエアークッションが配置されていること。付属のエアーポンプで空気を入れてホイールをサンドイッチすることで同時にエアークッションがバイクとの間の緩衝材となりバイクも保護される新発想の輪行バックです。
使わない時はエアークッションの空気をぬけばコンパクトに収納することができます。
ホイールはホイールマウントに固定して、片側に前後輪1セット、左右で2セット、計4本のホイールを格納できます。スペアホイールも一緒に持っていけるのもこのバックの特徴です。

対応サイズはロードバイクの場合はBB(ボトムブラケット)からシートチューブまでが680mm以内なら使用可能。
アメリカのロードレースチーム、ガーミン・シャープ(Garmin-Barracuda)も採用するなど、プロからの信頼も高いのが特徴です。

あわせて使いたい遠征まわりアイテム

一緒にもっておくと便利なホイールバッグやフロアポンプ。梱包作業でも必需品の厳選工具など、便利な遠征周辺アイテムたち

整備工具

梱包作業だけでなく、日々の整備などでも持っておきたい工具類。今回は梱包の際に必要な2点をご紹介します。

バッグ+キャスター+本体のセット
  • 必要なサイズを簡単に見分けられるように色分けされた9本組みの六角レンチセット。ハンドルの脱着・調整などに、これ1セットあれば便利
  • ACOR ヘックスレンチ カラー9本セット:¥2,160
  • 購入ページへ
  • スパナの厚みを薄くしてあるので、あらゆるペダルのシャフト部に使えるスグレモノ。ゴムグリップは滑りにくく、手の平への負担を軽減します。
  • エイカーマルチキャスター:¥1,080
  • 購入ページへ

How to pack bicycle(梱包のポイント)

BIKND ヘリウムの梱包

  • step1
    ペダルを外す サドルを下げる、またはサドルを外す
    ペダルをはずす、サドル+シートポストを外す

    作業する前に、ヘリウムを完全に展開した状態にしておきます。 ペダルレンチなどを使い、ペダルを左右外します。サドルは作業の前に元のサドル位置がわかるように、テープなどで目印をつけるか、メジャーで測っておき、サドルを抜きます。外したサドルはバッグの底に置いておきます。ゆるめたクランプなどはなくさないよう締め戻しておきます。

  • step2
    ペダルを外す サドルを下げる、またはサドルを外す
    ディレイラーを外し、付属のカバーブラケットをかぶせる

    リアディレイラーをトップギアの位置へ(後でホイールを外しやすくするため)ディレイラーをはずし、付属のカバーブラケットをチェーンリングにかぶせます。

  • step3
    ディレイラーをはずす ディレイラーを固定する
    ホイールをはずす。付属カバーをフォークに差し、フロントマウントに固定します

    前後ホイールをはずします。付属のクッションカバーをフォークにかぶせます。
    自転車を取りつけます。フロントフォークのエンド部分をフロントマウントに固定します。
    同じように、リアトライアングルの軸も固定します。
    フレーム一番低い部分(センターベース)をブロックフォームの上に乗せストラップを通してしっかりと締めます。

  • step4
    ハンドルを固定 フレームに固定する場合
    ハンドルをはずし、フォークにハンドルバーを固定します。

    前後ホイールをはずします。付属のクッションカバーをフォークにかぶせます。
    ブラケットのねじを緩め、ステムと一緒にハンドルを外します。ハンドルはフロントフォークの足に沿って取り付け、ベルクロのストラップを使って、フォークのクッションの部分に固定します。

  • step5
    チェーンリングを保護 ケースに入れる すき間を埋める
    ホイールを両脇に取り付けた後、バッグを閉じてクッションに空気を入れて膨らませます。

    ホイールマウントにホイールを取りつけます。カセットがバッグの内側になるようにしバンドで固定します。キャップは適切に収まっているかを確認し、クッションを軽く膨らませて折り込んでいきメインジッパーを締めて、バッグを自立させます。
    インサイドフロントハンドルの下にあるバルブを探します。空気を入れます。あまり膨らませすぎないよう注意します。

BIKND

ヘリウム

  • 梱包時

  • 携行時

  • 解体時

  • 折畳時

仕様
  ヘリウム
メーカー BIKND
型  番 BIKND001
寸  法 W1270

H890

D310mm
3辺合計 2470mm
重  量 12kg
カ ラ ー ブラックレッド
価  格 ¥64,800(税込)¥64,800(税込)
 
販売終了終了
販売終了終了
  • ※仕様・デザイン等は改良のため変更される場合があります。
Vol_1_s

(2014年3月2日掲載)

LUMINA No.30 4月号誌面連動記事

表示価格はすべて税込価格です。
※ページ内の表示価格は税率の変更や価格改定などの理由により、誌面掲載時の価格と異なる場合があります。