第3回 南紀白浜トライアスロン大会

大会名第3回 南紀白浜トライアスロン大会
開催日2017年05月21日
距離S1500m/B40㎞/R10㎞(51.5㎞)
レースタイプEメール・インターネットでの申し込み可能記録書・リザルトあり
開催地和歌山県白浜町白浜温泉周辺
主催南紀白浜トライアスロン大会実行委員会
定員/参加費600人/21,000円
参加資格①18歳以上の健康な男女で、練習をつんだ者。②トライアスロン51.5㎞以上の3年内の記録。③水泳1500mの一年内の記録を明記。④アクアスロンの1年以内の記録を明記。⑤2016年度JTU加盟団体登録。⑥先日開催される競技説明会に出席出来る者。
提出書類
未成年者の保護者誓約書
申込請求HPより
webのローソンエントリーからのみの申込となります。
申込期間2017/01/12~2017/01/31
許可通知
表彰対象・総合男女1位~6位 ・JTUエイジ別ランキング対象大会 ・和歌山県トライアスロン連合国体予選会男女1位
選考方法書類選考
スタート時刻8:00
制限時間S 0:50/ B 3:00/ R 4:30
ローカル・ルールウェットスーツの着用義務サイクルコンピューター装着義務
距離計測の為サイクルメーターと、透明度の高いサングラスを推奨。
交通機関<関西、大阪方面> JR:京都~白浜(2時間50分)、新大阪~白浜(2時間15分)、天王寺~白浜(2時間)、JR白浜駅からタクシー10分、路線バス15分。 高速バス:京都駅~白浜(4時間/1日2便)、大阪~白浜(3時間30分/1日10便)、関空~白浜(2時間40分/1日5便、和歌山駅乗り換え) 車:上鳥羽IC~南紀田辺IC(2時間25分/阪神高速8号京都線~阪和自動車道)、吹田JCT~南紀田辺IC(2時間10分/近畿自動車道経由)、南紀田辺ic~白浜(約20分) <関東、東京方面> 飛行機:羽田~白浜(1時間/1日3便)、南紀白浜空港からタクシー5分、路線バス15分、自転車10分。 JR:新幹線のぞみ号、東京から新大阪(2時間30分)、特急くろしお号、新大阪~白浜(2時間15分)、白浜駅からタクシーで10分、路線バス15分、自転車15分。 高速バス:新宿~白浜(10時間45分/1日1便)
前年レースデータ
コース紹介
美しい自然と、リゾート感あふれる南紀白浜温泉で開催されます。 スイム・バイク・ランともに観光名勝地を走り抜ける、大満足な大会となることでしょう。
白良浜海水浴場、750m×2周回 ※透明度抜群
白良浜スタートし三段~鴨居間を5往復半後旧白浜空港へ フィニッシュします。
※南白浜道路では、潮風を受け南国ムードあふれるコース。
旧空港~平草原公園~三段~白良浜~臨海~白浜会館へのワンウェイ。名勝地を走る走りやすいコースです。
申込・問い合わせ先〒646-0027 和歌山県田辺市朝日ヶ丘13-4
和歌山県トライアスロン連合(スポーツショップオハナ内)
TEL:0739-26-2378
FAX:0739-26-2378
ホームページ:http://shirahama-triathlon.com/
E-mail:wtu730@vm.aikis.or.jp
備考担当:横山、愛須まで
その他【2015年参加者の声】
・海がきれいだった。
・海の透明度が高く、気持ちよく泳げた。
ランは周回コースではなかったので、景観の変化がたくさんあってとてもよかった。"
・海がきれい。会場が空港から近い。海の幸がおいしい。
・海がきれいで、波もあまりないので泳ぎやすかったです。
・食事がうまい。
・大会前日や大会後何度も浜で泳いで、レジャーとして満喫できた。
・海が最高! ホテルも近い。
※大会情報は変更されている場合があります。詳細につきましては、大会運営者にご確認下さい。