2017五島長崎国際トライアスロン大会

大会名2017五島長崎国際トライアスロン大会
開催日2017年06月11日
距離Aタイプ :S3800m/B180.2km/R42.2km
Bタイプ:S2000m/B124.0km/R21.1km
レースタイプ制限時間が長めエリートの部ありバイクコースにアップダウンがありテクニカルEメール・インターネットでの申し込み可能事前パンフレット送付あり記録書・リザルトあり
開催地長崎県五島市
主催五島長崎国際トライアスロン大会実行委員会
定員/参加費Aタイプ:780人/35,000円
Bタイプ:320人/32,000円
参加資格ABタイプ共通:18歳以上の者(高校生不可)で、過去3年以内に51.5km以上のトライアスロン完走者、またはJTU加盟団体が推薦する者。2017JTU登録者他。
提出書類誓約書
医療関係質問事項、本人写真、2017JTU登録番号
申込請求HPより切手添付の返信用封筒を同封
82円
申込期間2016/12/01~2017/02/28
申込み多数により12月8日で受付を終了しました。
許可通知選考結果は、お申し込み後2週間を目安に通知いたします。
表彰対象A、Bタイプ 男女 総合 1~5位
A、Bタイプ 男女 年代別 1~3位
エリート男女 1~3位
※各年代別表彰者は、総合表彰者を除きます。
選考方法先着順書類選考
スタート時刻Aタイプ07:00 Bタイプ08:10 エリート08:35
制限時間Aタイプ:S 2:20 /B 10:00 /R 15:00 Bタイプ:S 1:10 /B 8:50 /R 13:50
ローカル・ルール
スイムスキップ制度
交通機関(海路) 長崎港から福江港 フェリー万葉・椿3時間10分 高速船(ジェットフォイル)1時間25分 博多港から福江港 フェリー太古8時間30分 (空路) 五島福江空港~長崎空港 ORC30分 五島福江空港~福岡空港 ANA、ORC40分
前年レースデータ当日出場者:Aタイプ681人、Bタイプ271人、Rタイプ3組9人/完走者Aタイプ572人、Bタイプ264人、Rタイプ3組9人
気温:24.8℃/水温:21.7℃
コース紹介
レース当日は福江島がトライアスロン一色となり、沿道での温かい声援や自然豊かな景観が、疲れた選手の心と身体に元気を与えてくれます。また、選手の安全を第一に考え、ロングコースでありながら、その安全対策は細部にまで行き渡っています。
富江港をスタートし、右回りに湾内を2周回(Bタイプは1周回)するコースです。 富江港内は風やうねりの影響が少なく、比較的穏やかなコースです。水温は直近の気候にもよりますが、19℃から22℃前後になることが予想されます。
五島列島福江島の全島を走る風光明媚な起伏に富んだコースです。完全交通規制で、車を気にせずレースに集中でき、更に五島の素晴らしい景色を楽しむことが出来ます。
比較的高低差が緩やかで、選手同士が対面するコースです。
申込・問い合わせ先〒853-0014 長崎県五島市三尾野町266-1 五島市中央公園市民体育館内 
五島長崎国際トライアスロン大会事務局
TEL:0959-75-0850
FAX:0959-75-0870
ホームページ:http://gototri.com/
E-mail:raceoffice@gototri.com
※大会情報は変更されている場合があります。詳細につきましては、大会運営者にご確認下さい。

関連情報

BLUEOCEANSユーザーの

  • 0人が「出場した」、
  • 2人が「出場予定」、
  • 1人が「出たいね」
  • と言っています。

参加者コメント

2016年大会

SWIM:3.8kmBIKE:180.2km RUN:42.2km

2016年大会

5回目バラモンキングの目標13時間30分切りは来年に持ち越し。 なんと初めての出場時より遅かった。(T_T) 敗因は、SWIM、RUNの練習不足。BIKEに乗った... 続きを読む

2016年大会

なんか興奮して目がさえてしまったのでまとめちゃいますね。 前夜は時差ぼけと緊張と興奮と雷雨で全く眠れず。 でも体調はボチボチOK。 スイムは... 続きを読む

2016年大会

初バラモンキングAタイプ 練習不足、故障で完走危ういと思っていたが何とか完走

2016年大会

今回の補給について スタート前 ホテルでの朝食無し、会場でおにぎり2個、カステラ2切れ、トップスピード1個、マグオン1個 T1 マグオン1個、... 続きを読む

2016年大会

リハビリからの復帰具合の確認レース。 痛み止めはあえて使わずスタート。 S:右ブレスを多用し、ヘッドアップと左ブレスをなるべく使わず、集団を避... 続きを読む