第2回鳥取砂丘トライアスロン大会

大会名第2回鳥取砂丘トライアスロン大会
開催日2017年10月15日開催日は2017年3月に確定します。
距離一般・リレーS1500m/B40㎞/R10㎞
ジュニア(高校生)S750m/B17㎞/R6㎞
ジュニア(中学生)S375m/B9㎞/R4.0㎞
レースタイプ一般・ジュニア(中学生以下)混合大会(ファミリー大会)ランコースにアップダウンがありテクニカルEメール・インターネットでの申し込み可能
開催地鳥取県鳥取市
主催鳥取砂丘トライアスロン実行委員会(鳥取青年会議所、鳥取県トライアスロン協会)
定員/参加費一般300人/16,000円
リレー50組/21,000円
ジュニア(高校生)30人/5,000円
ジュニア(中学生)30人/5,000円
参加資格高校生以上の健康な男女、高校生、中学生
提出書類誓約書
申込請求電話E-Mail
申込期間2017/06/20~2017/09/10
先着順
許可通知出場資格を審査した後、出場を認めた選手には9月10日ごろを目途にEメールで通知し
表彰対象一般(男女)各1~3位、ジュニア(中学生、高校生(男女))各1~3位、
一般(年代別(男女)18~39歳、40歳~59歳、60歳以上)各1~3位、
リレー1~3位、特別賞
選考方法先着順書類選考
スタート時刻8:00(予定)
制限時間S 0:50 /B 2:35 /R 4:00 (一般・リレー) S 0:20 /B 1:05 /R 1:35 (ジュニア高校生) S 0:10 /B 0:40 /R 1:10 (ジュニア中学生)
ローカル・ルールウェットスーツの着用義務サイクルコンピューター装着義務
交通機関自家用車、バス、自転車
前年レースデータ当日出場者:220人/完走者218人
気温:28℃/水温:25℃
コース紹介
国立公園鳥取砂丘周辺を主会場として、海、山、砂丘を満喫できる風光明媚なコースです。
1周750mを2周回(フローティングスタート、海底に足が届きます。)
岩戸漁港内をスタートし、漁港外に出て海上で折り返します。
漁港外の海上は波が防波堤で遮られ比較的穏やかなコースです。
1往復8kを5往復(折り返し180度ターン)
砂丘観光のメインである観光街のすぐ東側の、鳥取砂丘観光道路を完全交通規制した対面通行のフラットコースです。道幅も広く追い越しなども安全で走りやすいコースになっています。
ワンウエイ10キロ(スイム会場~フィニッシュ会場)
スイム会場のバイクトランジションをスタートして山陰海岸・特産らっきょう畑・地元集落を駆け抜けて砂丘オアシス広場にフィニッシュするコースです。途中4K、7K地点にある激坂はチャレンジ精神を満足させてくれます。
申込・問い合わせ先〒680-8566 鳥取県鳥取市本町3丁目201 鳥取産業会館・鳥取商工会議所ビル4f
TEL:
FAX:
ホームページ:http://www.tottori-jc.jp/tssf/
E-mail: torijc@hal.ne.jp
※大会情報は変更されている場合があります。詳細につきましては、大会運営者にご確認下さい。