第30回記念秋田トライアスロン芭蕉レ-ス象潟大会

大会名第30回記念秋田トライアスロン芭蕉レ-ス象潟大会
開催日2017年07月16日
距離一般、リレ-:S1500m/B40㎞/R10㎞
ちょぺっと(ハーフ) S750m/B32㎞/R5㎞
レースタイプ制限時間が長め一般・ジュニア(中学生以下)混合大会(ファミリー大会)バイクコースにアップダウンがありテクニカルバイク・ランともにフラットEメール・インターネットでの申し込み可能事前パンフレット送付あり記録書・リザルトあり
開催地秋田県にかほ市象潟町
主催にかほ市観光協会、秋田トライアスロン芭蕉レ-ス象潟大会実行委員会
定員/参加費個人の部:350名/17,000円、大学生/13,000円、
高校生:10,000円
リレーの部20チ-ム/2名24,000円、3名/36,000円
高校生2名:20,000円、3名/30,000円 
ちょぺっとの部:50名/11,000円
参加資格28年度中学校卒業以上
提出書類誓約書
申込請求ハガキにて事務局に請求FAXE-MailHPより切手添付の返信用封筒を同封
82
申込期間2017/01/01~2017/06/15
許可通知6月下旬
表彰対象総合(男女)1位~6位、男女年代別1位~3位
リレーの部1位~3位
ちょぺっとの部(男女)1位~3位
東北サーキット戦、東北ブロック県別対抗戦(JTU会員のみ)
JAPANカレッジオープン(男女)1位~3位、
秋田県選手権《男女》1位~10位(予定)
選考方法先着順初心者優先女性優先マスターズ優先
スタート時刻9:00
制限時間スイムスタート後1時間20分、バイクは、スイムスタ-ト後3時間30分、ランはスイムスタ-ト後5時時間
ローカル・ルール
スイムキャップ持参、スイム終了後バイクトランジョンまでミニラン1Kあり。
交通機関電車:JR羽越本線象潟駅
車:山形自動車道酒田みなとから国道7号線(にかほ市象潟39K)、日本海東北自動車道 金浦(にかほ市象潟6K)
前年レースデータ当日出場者:281人/完走者259人
気温:27℃/水温:24℃
コース紹介
南に鳥海山、西に日本海。奥の細道、松尾芭蕉が訪れた最北の地。スイムは、象潟海水浴場、バイクは鳥海山麓の田園風景、ランは街中をコ-スはフラット。(完全交通規制により安心)
約1100名の日本一のボランティアが大会をサポ-ト。沿道には市民上げての温かい声援。
渚、夕陽の百選に選ばれた象潟海水浴場は、砂浜が広がり、遠浅で透明度抜群。(HPに日本初スイム空撮動画を掲載)(この海岸一体は全国ブランド天然岩垣の議場でもある)
鳥海山麓の田園風景。前半はのぼり、後半はくだり海岸線へテクニカルなコース。
街中をランフラットで走りやすい。沿道には市民上げての温かい声援が選手のゴ-ルを後押しする。
申込・問い合わせ先〒018-0121 秋田県にかほ市象潟町字大塩越36番地1
にかほ市スポ-ツイベント開催実行委員会内 トライアスロン係り、
TEL:0184-74-5535
FAX:0184-43-6609
ホームページ:http://www.nikaho-kanko.jp/triathlon/
E-mail:chokai@spev.nikaho.org
備考皆様のおかげで30回記念となります。心より感謝申し上げます。記念大会開催に向けて企画をしております。楽しみにして下さい。決まり次第HPで連絡をします。
その他手作り感のある温かい大会でアットホ-ムな雰囲気がとても良いです。鳥海山と日本海のロケ-ションは最高。完全交通規制で安心して参加できます。
※大会情報は変更されている場合があります。詳細につきましては、大会運営者にご確認下さい。