関口 秀之(セキグチ ヒデユキ)

生年月日:1969/03/26
居住地:東京都
プロフィール: 青山トライアスロン倶楽部 代表 
資格:JTU(日本トライアスロン連合)初級指導員

日本トライアスロン連合 事業広報委員
港区トライアスロン連合 理事長
一般社団法人EARTH 代表理事
日本スポーツ放映飲食店協会理事
日本トップリーグ連携機構プロジェクトメンバー
ゴール株式会社代表取締役

略歴
1991年専修大学卒業。電通ワンダーマンにてCRMを中心とした
ダイレクトマーケティングを経験し、日本オラクル、デルなどの
ITベンダーのマーケティング職を経て、2005年起業。
2009年3月早稲田大学大学院スポーツ科学研究科トップスポーツ
マネジメントコース卒業。

トライアスロン総合博覧会2011実行委員
FOOD ACTION NIPPON推進パートナー
日本広報学会会員

★都市型トライアスロンコミュニティ★青山トライアスロン倶楽部★会員募集中!★
【月・木・日 無料体験会開催中!】
http://www.triathlonclub.jp/
Facebook: facebook.com/hsekiguc
Twitter: triathlonclub
さあ、今年こそはトライアスロンデビューしましょう!

関口秀之の★スポーツのチカラ★
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/hsekiguc/

その他 : ◆会員数:158名(2011年4月現在)*約1/3が女性です。

トライアスロンというととても過酷でストイックなイメージがありますが、青山トライアスロン倶楽部はそのイメージを一新すべく設立しました。誰もが気軽に生涯楽しめる素晴らしいトライアスロンコミュニティを目指して、楽しく充実したトライアスロンライフをサポートします。
代表自ら、倶楽部設立と同時にトライアスロンをスタートし、
25mしか泳げなかったクロールは2011年の佐渡国際トライアスロンで2km完泳、2009年5時間5分もかかった東京マラソンからトライアスロンを始めて1年半で2011年の河口湖マラソンでは3時間58分と1時間以上タイムを短縮。水泳もマラソンも苦手でどちらかと言えば嫌いだった自分がトライアスロンの魅力にひかれ少しづつ成長してきた喜びを、ぜひこれからチャレンジするビギナーの方に伝えていきたいと思っています。さあ、いっしょにトライアスロンを始めましょう!

◆Vision:ビジョン
日本が誇れる、世界一の
トライアスロンコミュニティをつくる。
トライアスロンによる国づくり、街づくり、人づくりを
港区青山から実現する。
トライアスロンを中心としたスポーツを、地域の人々が
気軽に楽しめる総合型スポーツクラブを目指す。
トライアスロンのイメージを一新し、誰もが参加したい
スポーツとして、その機会を創造する。
近い将来、このクラブから育ったトライアスリートが、
世界の舞台で活躍する日がくること、
それが私達の大きな願いです。

◆Mission : ミッション
国づくり】
日本国民に夢を与えるトップトライアスリートを支援し
トライアスロン市場拡大、普及、強化に貢献する。
自然と触れあう機会の提供により、環境問題を自ら
体感し、考え、環境問題に取り組む。
【街づくり】
健康で持続可能な活気あふれる街づくりに貢献する。
住民と勤務者、子供と大人の
コミュニケーション機会を創造する。
【人づくり】
健全な青少年を育成し、
地域を代表する人材輩出に貢献する。
未来ある子供たちに夢と感動を提供し、心と体を育む。

◆Value : バリュー
地域の人々の人生にかけがえのない、
健康で持続可能な時を提供します。
地域パートナーのサポートにより、クラブメンバーが
トライアスロンを楽しめる空間を提供します。
友達、同僚、親子、夫婦、恋人同士等、
ともにトライアスロンを楽しめる
一生涯の仲間づくりの機会を提供します。

◆Coaching Partner : コーチングパートナー
世界で戦える選手を育成する国内トップチーム、
「チームケンズ」がメインに指導を行います。
1989年結成のプロトライアスロンチーム。
北京オリンピック5位の井出樹里をはじめ、
日本のトップクラスの選手が所属。
強化とともに、スクールでの指導や大会の開催、「行列のできる法律相談所」チームの指導などで、競技の普及にも力をいれています。