News&Information

2011-12-12

【K・SWISS】新型ランニングシューズ。ブランド最大級の衝撃吸収。日本人特有のオーバープロネーションも防止

スポーツカジュアルブランド“K・SWISS”(株式会社ムーンスター/本社:福岡県久留米市/社長:猪山 渡)では、高次元のクッション性と安定性を両立させ長距離を快適に走行できる新モデル「Blade-Max Stable」(11,550円、2色展開)を、2012年1月下旬より発売します。

【ブランド最大級のクッション性】
新モデルは、新開発の衝撃吸収テクノロジー「ブレードマックス」搭載のランニングシューズです。「ブレードマックス」は、チーターをモチーフに設計されたK・SWISS独自のソールテクノロジー「ブレード」と、弾力性に富みヨガマットにも使われる低反発素材を使用した「スーパーフォーム」の 2層構造のアウトソール。「ブレード」の特徴でもあるアウトソールの柔軟なブレード(刃型形状)が  もたらす、クッション性、屈曲性、推進力が快適な履き心地を実現します。

【クッション性と両立させた安定性】
日本人のランナーに多いと言われている、着地時に足が内側に過剰に倒れこむ“オーバープロネーション”を防ぐため、ミッドソールの土踏まず側の硬度を保つ「ダイナミック スタビリティ ポスト」を 採用。踵のブレを抑える「ヒールカウンター」と合わせて安定性を強化しています。

【長距離走行を支える機能】
甲から爪先にかけては、縫い目のないアッパー構造により、足当たりを低減。靴紐に部分的に絞りを加え、紐をほどけにくくするなど、長距離を走る際のストレスを軽減する機能も搭載しています。
“K・SWISS”では、2009年よりランニングカテゴリーへ参入して以来、トライアスリートとの商品開発を続けています。今後も独自の「チューブ」や「ブレード」といったソールテクノロジーを搭載したモデルを核に、ハイスペックから汎用性の高いモデルまでをカバーした商品ラインナップを展開します。

発売日:2012年1月下旬
価格:11,550円(税込み)