News&Information

2016-05-17

【コラム】注目したのはスズメバチの○○『VAAM』誕生秘話

ヒトのカラダの約60%は水で、残りの40%のうち半分はたんぱく質でできています。
たんぱく質は、私たちのカラダを構成する筋肉や血液、皮膚、髪の毛、内臓など、すべての組織で重要な働きを担っていて、その最小の成分が「アミノ酸」なんです。私たちのカラダを作っているアミノ酸は、”わずか20種類で構成されている”ということを知っていましたか?

これまでの研究により、この20種類のアミノ酸にはそれぞれに異なった素晴らしい働きがあることが解明されていて、その独自の組み合わせには、意外な働きやユニークな働きをする可能性を秘めているんですよ。

その先進事例として、㈱明治では1日に100kmもの距離を飛び回るスズメバチの驚異的な運動能力を支える秘密に着目しました。そこで発見した「運動で体脂肪をエネルギーに変換する」自然界に秘められた力。スズメバチの幼虫が分泌する“17種類のアミノ酸組成”が発見・研究され、誕生したのが「V.A.A.M.」(Vespa Amino Acid Mixture)という素材です。

そうして誕生した商品が、運動で体脂肪を燃やす『VAAM』なんです。


<PR>運動で体脂肪を燃やす。アミノ酸飲料VAAM
http://www.meiji.co.jp/sports/vaam/campaign/serious/