News&Information

2016-08-02

2種類の光で前方を照らし、周囲に存在を示す自転車用フロントライト登場(ドッペルギャンガー)

自転車ブランドのDOPPELGANGER®(ドッペルギャンガー)から、自動調光・点灯・消灯機能などを搭載した自転車用フロントライト「ロードトレースセンサーライトプロ」が発売。

中央に位置するメインライトと、左右に備わるデイライトで構成されていて、前方を照らし「見る」役割と、自動車や二輪車、歩行者などに存在を示し「見られる」役割を果たすことができる。昼夜を問わずサイクリストの安全を守る。

インライトに搭載された2つのセンサーにより操作の手間がなく、省電力で快適に走行することができる。ひとつは、ライトから5~8メートル先の路面の明るさを自動的に感知・解析、それに応じて瞬時にLEDライトの明るさをコントロールする「ADCセンサー」。 暗い場所では最大200ルーメンの光束を放ち、明るい場所ではメインライトは完全に消え、デイライトのみでの走行になるよう設計されている。

もうひとつは「振動センサー」。自転車の停止を感知するとメインライトが20秒後に自動消灯。暗いところは明るく、明るいところや走行していない時には消灯し、常に走行に適した明るさで路面を照らすため視認性がアップ。バッテリーの無駄な消費も抑えることができる。仕様イメージや機能の詳細は動画でも紹介している。
https://youtu.be/bhx5UtQbzcc
https://youtu.be/nFOPIjqI2f8


DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)
「ロードトレースセンサーライトプロ DLF314-BK」
サイズ:L80mm×W48mm×H100mm(ブラケット含む)
重量:122g(ブラケット、ラバーパッド含む)
材質:ABS樹脂 / アルミニウム合金
取付可能径:13.0~31.8mm
光束:200ルーメン
電源:リチウムイオン充電器×2本内蔵(USB充電)
最大連続点灯時間:10時間
付属品:ブラケット、USBケーブル、ラバーパッド
希望小売価格:5,000円(税別)
製品ページ:http://www.doppelganger.jp/option/dlf314/