News&Information

2016-09-15

日本でも待望のリリース、2017年モデル「TRINITY」登場(GIANT)

GIANTの2017年モデルが正式リリース。注目は、昨年のコナでも発表され、日本でも待望のリリースとなる「TRINITY」。

「TRINITY ADVANCED PRO」は、バイク単体ではなく完成車状態での風洞実験が導いた世界最速設計。ボトルやストレージも標準装備されるため、実戦用ホイールに換装すればそのまま大会参加が可能なモデル。
別設計パーツでUCI規定に対応するフレームセット「TT」も同時に新登場。リオ五輪TTの銀メダルがそのパフォーマンスを証明する。

「TRINITY ADVANCED」は、UCIの車両規定に準拠するロード・タイムトライアル仕様のモデル。上位モデルの「PRO」フレームのフォークやハンドルを扱いやすいベースグレードとして、コンパクトドライブや標準ホイール等をアッセンブルしたエントリー仕様の完成車パッケージ。

■TRINITY ADVANCED PRO 1
¥500,000(税抜)

■TRINITY ADVANCED PRO 2
¥320,000(税抜)

■FS TRINITY ADVANCED PRO TT
¥370,000(税抜)

■TRINITY ADVANCED
¥220,000(税抜)


GIANT「TRINITY」製品紹介
http://www.giant.co.jp/giant17/bike_select.php?c_code=CA01&f_code=FD01&s_code=SR03
TRINITY ADVANCED PRO 1
TRINITY ADVANCED PRO 2
FS TRINITY ADVANCED PRO TT
TRINITY ADVANCED