News&Information

2016-11-16

15%の登坂を再現。新型スマートトレーナCycleOps「Magnus」12月下旬発売

15%の登坂を再現できる本格入門モデル、新型スマートトレーナーCycleOps「Magnus」が12月下旬より登場。
「Magnus」は従来のローラー台の機能に加え、パソコン・スマートフォン・タブレットに接続することで登りや下り、向かい風など実際の走行に近い状態を自動で再現したり、トレーニングプログラムに合わせた負荷を設定することができる。

コイルに流れる電流で負荷を調整する「高速電磁コイル式」システムを採用しており、マグネットとフライホイール中心の距離を調整する製品と比較して高負荷・高レスポンスを実現。1500Wまでの高い負荷に対応(32km/hの走行時)。さらに、パワー・スピードの計測も可能となっている。

また、オンラインサイクリングシステム『Zwift』と組み合わせる事により、画面上に再現された仮想空間で世界中のサイクリストと競いあったり、自由に設定された目的に沿ったメニューをこなすことができる。


■CycleOps「Magnus(マグナス)」
79,800円(税別)2016年12月下旬発売
パワー計測:PowerTap テクノロジー(誤差5%未満)
負荷:1500w(32km/h)
負荷タイプ:高速電磁コイル式
最大斜度:15%
対応ハブ:120mm、130mm、135mm、142mm、148mm(142mmと148mmスルーアクスルに対応するためにはオプションパーツが必要)
接続方法:ANT+FE-C & Bluetooth SMART
アップデート:BLE OTA(over the air wireless)
対応ソフト:CycleOps「Virtual Training」、Zwift

詳細ページ
https://www.riteway-jp.com/pa/cycleops/990236.html
https://www.riteway-jp.com/pa/cycleops/smarttrainer.html

youtube
https://vimeo.com/189888697


問い合わせ:ライトウェプロダクツ ジャパン