News&Information

2019-03-26

動きやすさ?浮きやすさ?ウェットスーツの選び方(Zone3)

国内レースではほぼすべての大会で着用が義務化されているウェットスーツ。
いざ選ぼうとすると、Luminaで人気のZone3だけも何種類も用意されており、いったいどれが自分に合っているのか迷ってしまいますよね。

■生地の厚みに注目

Zone3は部位によって細かく生地を変えているのが特徴。最大5種類の厚みで動きやすさと浮きやすさをバランスさせています。

エントリーモデルのADVANCEでは3種類ですが、最上位モデルVANQUISHでは5種類の厚みを使い分け、より動きやすさを重視したデザインになっています。

一番人気のVISIONは4種類の厚みを使用、部位もエントリーモデルより細かく分けられて性能と価格のバランスが取れたモデルです。

■タイプ別おすすめモデル

・トライアスロンが初めて
胴体前面が厚めで浮力重視のADVANCEが安心
https://triathlon-lumina.com/shop/goods_det.html?item=7930&clr=BLACK
※メンズモデルのみ

・オリンピックディスタンス中心に楽しむ方
バランスの良いVISIONがおススメ
メンズ
https://triathlon-lumina.com/shop/goods_det.html?item=7930&clr=BLACK
レディース
https://triathlon-lumina.com/shop/goods_det.html?item=7933&clr=BLACK

・海外レースも楽しむロング派
さらに細かく部位や厚みを変更。長時間でも着心地抜群のASPIRE
メンズ
https://triathlon-lumina.com/shop/goods_det.html?item=7928&clr=BLACK
レディース
https://triathlon-lumina.com/shop/goods_det.html?item=7932&clr=BLACK

・タイム追求のスピード派
メンズ
https://triathlon-lumina.com/shop/goods_det.html?item=7927&clr=
レディース
https://triathlon-lumina.com/shop/goods_det.html?item=7931&clr=BLACK