LUMINAs Entryは、LUMINAが選んだ国内・海外のトライアスロン大会・イベント特集。ネットで今すぐ申し込み!

第2回『孔子の里』トレイルランinたく

■開催要旨:過疎化、高齢化の進む多久市の歴史・自然の中でトレイルランニングというスポーツを通じて、市外・県外からの多くの人に多久に来てもらい、多久を知ってもらい、地域の方と一緒にトレイルランを楽しんでもらう、地元・多久の町おこしとして盛り上げる大会。多久をトレイルランニングの町として築かせたい。

■期  日:平成29年11月19日(日)

■申込期限:平成29年10月27日

■時  間:7時30分受付、8時30分競技説明、9時00分競技開始

■走  路:多久聖廟~鬼の鼻山~聖岳~鬼の鼻山公園~多久聖廟

■対  象:大会当日の時点で18歳以上、大会の特性を理解して自己責任で完走できる自信のある方で、自然環境への配慮ができるかた。

■距  離:18km  制限時間  14:30
スケジュール 7:30~ 選手受付        第1関門(鬼の鼻山駐車場) 10:30
       8:30~ ブリーフィング     第2関門(聖岳入口)    11:30
       9:00~ スタート        第3関門(聖岳降口)    12:30
       15:00  大会終了        第4関門(鬼の鼻山駐車場) 13:30

■募集期間
 平成29年8月5日(土)~10月27日(金)

■制限時間
5時間30分

■会場へのアクセス手段
長崎自動車道『多久IC』出口、国道203号を唐津方面へ約3km、あざみ原交差点を左折後直進厄2.5km、多久私立病院交差点直進、突き当りを左折し、約400m。

■ロケーション
・鬼の鼻山は、標高435mで、山頂の展望台からは、南は佐賀平野や有明海、遠く多良岳や雲仙岳まで見渡せる絶景が広がります。
・会場の多久聖廟は、もう泳5年(1708年)に、多久四代領主多久茂文により学問所の象徴として孔子を祀るため建立され、昭和8年に国の重要文化財に指定されております。
・会場周辺には、紅葉の名所としても知られる西蹊公園があり、紅葉祭りには、たくさんのお客様の来場が見込まれ、土・日・祝には音楽ライブや郷土芸能など盛り沢山のイベントをご用意しております。

■参加費 :5000円

■定  員:150名

*当日、多久聖廟そばの東原庠舎で着替え・荷物置き、休息および大会後の入浴が可能です。
   (貴重品は、各自で保管ください。)

競技方法 
1. 定められたコースのタイムレースだが、順位はつけない。
2. 関門時間を超えた選手はレースを中止し、スタッフの指示に従ってください。
3. レース中に競技を中断(棄権)する場合は、安全確認上、必ずコース内のスタッフに申し出て下さい。
4. 気象条件によりコースの変更が生じる場合があります。また、レースの途中で天候が悪化した場合、主催者側で中止することがあります。
5. 全コースにおいてストック・杖等の使用は禁止します。
6. 記録は、マニュアル(ストップウォッチ)で計測しますが、正確ではありません。(ICタグなど使用しません)。

大会規約
① 個人の都合による申し込み後のキャンセルはできません。
② 天変地異、疾病、事件など予測不可能な事由による開催の縮小、中止及びその通知方法は、主催者の判断により決定する。
③ 選手は心疾患、疾病など健康に留意し、十分なトレーニングをして大会に臨み、傷病、事故、紛失などに対し、自己責任において大会に参加するものとする。
④ 大会開催中に主催者より競技続行に支障があると判断された選手は、主催者の指示に直ちに従うこと。
⑤ 大会開催中に傷病が発生した場合、主催者の規定に基づく応急手当てを受け、その方法、経過などについて主催者の責任は問わないものとする。
⑥ 大会開催中の事故、紛失、傷病に関し、主催者の責任は免除とし、損害賠償などの請求はできないものとする。
⑦ 大会開催中の事故、傷病への補償は主催者側が加入した保険の範囲内で処置するものとする。
⑧ ゴミをレース中に投棄する等、自然環境保護に違反する行為をした場合は失格とする。
⑨ 選手は大会の映像・写真・記事・記録等(氏名・年齢・性別・記録・肖像等の個人情報)がマス媒体・インターネット・パンフレット等の報道・掲載などに利用されること、その著作権・掲載権・利用権が主催者に属することを承諾するものとする。


参加上の留意点
1.参加者の安全を守るため、スタッフがこれ以上競技続行不可能と判断した場合には、本人の意思にかかわらず競技を中断していただきます。
2.大会中に生じたケガや事故については、主催者は応急処置、救護活動は行いま
すが、それ以外の責任は負いません。但し、スポーツ障害保険に加入します。
3.飲料水1000mlは必ず携帯してください。
4.行動食、雨具、救急用具など必要とする装備は、各自の判断で持参してください。
5.山岳路を走る競技なので、体力、安全確保など各自の責任のもと十分注意して
   参加して下さい。
6. 健康保険書は必ず持参してください。(コピー可)
7. 主催者が競技実施不可能と判断した場合は、大会を中止します。但し、参加費の返金はできませんので予めご了承ください。
8. コースは本大会が占有していないため、一般の登山客も利用します。登山者を優先し、その通行を妨げないようお願いします。
9. 体調不良を感じたら早めにスタッフまでお知らせください。また、不調者を見 
かけた場合も、スタッフまで連絡をお願いします。

  • PAGE TOPへ
  • PAGE TOPへ
  • PAGE TOPへ

大会概要

開催日
2017年11月19日(日)
募集締切:
2017年10月27日(金)
開催場所
多久聖廟(佐賀県多久市)
概要
主催『孔子の里』トレイルランinたく実行委員会
後援佐賀新聞社 
協賛(株)大塚製薬工場(株)山崎パン・(株)多久製網・(有)不動開発・專称寺・ 医療法人社団 諸江内科循環器科医院、
募集開始2017年8月5日(土)
お問合せ連絡先:846-0002 佐賀県多久市北多久町大字小侍1119-90 
    多久スポーツクラブハウス「ゆめひろば」内 一般財団法人 多久市体育協会
    孔子の里トレイルランinたく 実行委員会事務局 品川 
TEL:0952-75-5385  Fax:(0952-75-5507) E-MAIL:takutaikyo@circus.ocn.ne.jp
    8:30~17:15(火・水・木・金・土)
その他共  催:多久市・多久市陸上競技協会・公益財団法人 孔子の里・多久市観光協会

協  力:一般財団法人 多久市体育協会、株)健康工房、Vファーレン長崎トライアスロンチーム、
佐賀県トライアスロン協会、多久市教育委員会、商工会青年部、ボランティア協会、
多久市スポーツ推進協議会、多久市医師会、

種目概要

概要

種目第2回『孔子の里』トレイルランinたく
参加費5,000円(税込)別途申込み手数料5%がかかります
参加資格大会当日の時点で18歳以上、大会の特性を理解して自己責任で完走できる自信のある方で、
自然環境への配慮ができるかた。
募集定員150名
エントリー