LUMINAs Entryは、LUMINAが選んだ国内・海外のトライアスロン大会・イベント特集。ネットで今すぐ申し込み!

すべての基準となる「FTP値」を測定し トレーニングの進捗を「見える化」!

河原勇人の パワートレーニング入門+ペダリングレッスン

トライアスロンのバイクパートでのパフォーマンスを効率良く高めていくために必要なのは、ペダリングのパワー(出力)を基準とした「パワートレーニング」です。

このセミナーでは、本格派インドアトレーナーブランド、ジョンソンヘルステック社のトレーニングマシンを使用して、「パワートレーニング」の基準となる自分のパワー=FTP値(※)を正確に測定し、FTP値を活用したトレーニングの方法をお教えします。

自分のFTP値を正確に知ることで目的に合ったトレーニング強度が明確になり、より効率的にバイク練習ができます。たとえば、FTP値を超えて行うインターバルトレーニングや、FTP値の80%のパワーで長時間ペダリングを行うペース走など、トレーニングの幅も広がります。

講師はロングを中心に活躍した元トッププロで、現在は指導者として活躍する河原勇人コーチが担当。

今回セミナーでは、FTP値の測定などに加え、河原コーチによるペダリング指導も実施。フォームチェックを行った後にペダリングのビデオ撮影も行い、後日フィードバックが受けられます(スマートコーチ社のサービスを利用)。

また、セミナーの模様はトライアスロン・ルミナ11月号(10月2日発売)誌面に掲載します(当日撮影・取材が入ります)。


※FTP値・・・機能的作業閾値パワー(FUNCTIONAL THRESHOLD POWER)。1時間維持できる最大パワーのこと。


■日時 
2018年9月5日(水)
19:00~20:40

■開催場所
ジョンソンヘルステックジャパン 本社
(〒108-8435 東京都港区海岸3-3-8 安田ビル2F)
https://johnsonjapan.com/contents/category/johnsonjapan/

■指導
河原勇人

■募集人数
8名

■参加費
3500円(税込み)

■練習目的
バイク練習を効率的に行うため、FTP値の計測および、FTP値を利用した練習方法の習得

■練習内容
①FTP値についてのレクチャー
②ウォームアップ 
③ペダリング指導
河原コーチによるセミパーソナルのペダリング指導。撮影用MATRIX用意してペダリング指導の終わった方から撮影する(後日スマートコーチ経由でフィードバックあり)。
https://www.softbank.jp/mobile/service/smartcoach/
④FTP値測定  
⑤クーリングダウン 
⑥河原コーチより FTP値を利用した練習方法のレクチャー

■持ち物
ウエアー、水分、屋内用シューズ(バイクシューズは使用しません)、タオル

■更衣室はご用意いたします。シャワーはございません。

■講師:河原勇人
ロング日本選手権(佐渡)3連覇、全日本トライアスロン宮古島大会通算2勝など数々の好成績を収め、日本のロングディスタンス・トライアスロン界をリードしてきた元トッププロ。現在はコーチとして一般選手の指導を手がけるかたわらレースに参戦し、2016年には佐渡国際トライアスロンAタイプで初出場・初優勝を果たしている。

ウエアー、水分、屋内用シューズ(バイクシューズは使用しません)、タオル

  • PAGE TOPへ
  • PAGE TOPへ
  • PAGE TOPへ

大会概要

開催日
2018年9月5日(水)
募集締切:
2018年9月3日(月)
開催場所
概要
主催Triathlon LUMINA
募集開始2018年8月22日(水)

種目概要

概要

種目河原勇人の パワートレーニング入門+ペダリングレッスン
参加費3,500円
募集定員8名
エントリー