LUMINAs Entryは、LUMINAが選んだ国内・海外のトライアスロン大会・イベント特集。ネットで今すぐ申し込み!

HOKA ONE ONE ✕ KONA CHALLENGE  

デイブ・スコットのロング対策 来日特別講義

KONA(アイアンマン世界選手権)通算6勝のレジェンドアスリートで
指導者としてもアイアンマンの世界チャンピオンからエイジグルーパーまで幅広い層の指導を手がけてきたデイブ・スコットに
ロングディスタンストライアスロンで強くなるためのポイントを訊く、特別講義。

今回は聞き手として日本のアイアンマンシーンをけん引するプロトライアスリート白戸太朗さんを招いた、一般公開イベントとして開催。

イベント通訳は『アイアンマンのつくり方。』の著者で、自身KONA完走歴11回の運動生理学博士(Ph.D.)彦井浩孝さんが担当するので、トライアスリート目線の細かい質疑応答にも対応できます。

選手として、指導者として、常に世界の最先端を切り拓いてきた「THE MAN」デイブ・スコットから直にロングで強くなるためのエッセンスを吸収できる、またとないチャンスです!


■実施内容(予定)
18:00~19:00
★プロローグ
開場後、座学講義スタート時間まで、話題の「カーボンX」「クリフトン6」をはじめHOKA ONE ONEの最新ラインアップを展示。デイブ・スコットさん、白戸太朗さんによるシューズ解説、個別記念撮影&サインなどの交流も行う予定です。

19:00~19:40
★基調講演
前回来日講義のうち特に反響の大きかった「HIIT」「ニュートリション: 低炭水化物・高脂質」についてのおさらいを兼ねた講義、白戸さんとの意見交換ほか。
>>前回来日講義の模様はKONAチャレンジ公式サイトでチェック!(記事リンク=https://kona-challenge.com/monthly20180701.html

19: 40~20:40
★日本のトライアスリートからの質問
(質問内容例)※事前の参加者&ユーザーアンケートによる投票で決定
▼実戦対策トレーニング(ブリックトレーニング)
▼次につながるレース後のリカバリー
▼故障予防と、コンディションを崩してしまった際の対処
▼トライアスロンの実戦に役立つ、ロングトレーニング
▼トライアスロンが取り組むべき補強とストレッチ
▼ムダに時間をかけない、効率の良いスイム強化のポイント
▼トライアスリート的お酒との付き合い方

20:40~20:50 そのほか質疑応答
20:50~21:00 記念撮影

※実施内容、スケジュールは現時点での予定。当日までに変更される場合があります。



講師プロフィール
Dave Scott
1980年、第3回IRONMAN世界選手権(KONA)で前年までの優勝タイム(11時間台)を大幅に塗り替える9時間台のタイムで制してアイアンマンをチャレンジイベントから究極のエンデュランス・スポーツへと昇華させた。以来、1987年までに通算6勝をマーク(歴代最多タイ)、1994年には40歳で2位、1996年には42歳で5位に入るなど、約16年間にわたりアイアンマン・シーンを代表するトッププロとして活躍した。1989年、打倒デイブ・スコットの悲願をかけて挑んだマーク・アレンとの激闘「IRONWAR」は、アイアンマン史上最高の名勝負として今も語り継がれている。1954年生まれ、64歳。



■日時 2019年7月11日(木曜日) 19:00~21:00(18:00開場)

■会場 メイクス本社 6F(東京・渋谷)
    https://makes-d.co.jp/company/outline

■参加費 2,160円(税込) 
※HOKA ONE ONE、KONAチャレンジのノベルティグッズ付き

■募集定員 30名(先着順。定員に達し次第、受付終了)

■キャンセル規定 
前日までのキャンセルは、エントリー手数料を引いた金額をご返金いたします。
お問い合わせフォームからご連絡をお願いいたします。

■問い合わせ http://triathlon-lumina.com/support.html


    

  • PAGE TOPへ
  • PAGE TOPへ
  • PAGE TOPへ

大会概要

開催日
2019年7月11日(木)
募集締切:
2019年7月2日(火)
開催場所
メイクス本社 6F(東京・渋谷)
概要
主催Triathlon Lumina
募集開始2019年6月21日(金)

種目概要

概要

種目HOKA ONE ONE ✕ KONA CHALLENGE
参加費2,160円(税込)
募集定員30名
エントリー