LUMINAs Entryは、LUMINAが選んだ国内・海外のトライアスロン大会・イベント特集。ネットで今すぐ申し込み!

動画をもとに解説&実践!「トライアスロンのラン」で速くなる高効率動作

【LAB体験】高効率なランニングフォームを学ぼう・動画解説編

トライアスロンのランで本来の実力を発揮し、バテずに最後まで走り切るために必要な「高効率ランニングフォーム」とは、どんな走り方で、身に着けるためにはどのようにフォームを見直し・改善していけばいいか? 身体の部位別に、そのポイントを指導する人気セミナーのアドバンスクラス。

「股関節」「腕振り」など部位別の動きのポイントを押えつつ、最終的にどのような「ランニングフォーム」にもっていければいいか?

陥りがちな課題を抱えた走りの例や、お手本となるフォームの動画を見ながら解説し、ときに一緒に身体を動かしながら、「高効率ランニングフォーム」へのアプローチを指導します。


■開催日   2020年8月31日(月)
■開催時間  20:00~21:00
■募集人数  7名
■参加費   3,850円(税込)

★《トライアスロンLAB》メンバーになると3,300円(税込)でご参加いただけます。

>>《トライアスロンLAB》って何? という方はコチラをチェック!
https://lumina-magazine.com/archives/news/18538


【主な講義内容】(予定)
●動画で見て、理解する「高効率ランニングフォーム」

⇒高橋コーチが用意した一般的な走りの例(動画)を見ながら、陥りがちな「非効率」「課題」について解説。お手本となるランニングフォームの動画と比べつつ、改善のコツや具体的なアプローチ方法を指導します。

★そのほかのテーマの「高効率なランニングフォームを学ぼう」講座(股関節編、腕振り編、動き作り編)の予定は《トライアスロンLAB》のイベント一覧、またはFacebookグループでチェックできます。
https://lumina-magazine.com/archives/news/18611

■講師 高橋正俊
NSIトライアスロンスクールコーチ。日本スポーツ協会公認 コーチ1・ジュニアスポーツ指導員。スクールでは、100名以上の会員への指導をしながらアジアカップや日本選手権などのエリートレースからIRONMANまで幅広く活動中。https://yolo-takahashi.amebaownd.com/pages/2805495/biography
<戦歴>
2018年 日本ロング選手権6位
<自己ベスト>
5000m 14分57秒、フルマラソン2時間33分、IRONMAN 10時間12分

参加の仕方について
・イベント開催前日にエントリーいただいた方へ
 ご登録いただきましたアドレスへZoom参加URLをお送りさせていただきます。
 
・イベント参加案内メールは、次の件名で送信致します。
 Zoom参加URLをお探しの際は、この件名か
 【LAB参加案内 0/00※参加イベント開催日の日付】で検索をかけていただくと便利です。

 ★このイベントの参加案内メール件名:【LAB参加案内 8/31】高効率なランニングフォームを学ぼう・動画解説編

・Zoomのアカウント名は、名前が分かるように設定をお願いします。
 ※お申込者か確認させていただきます

  • PAGE TOPへ
  • PAGE TOPへ
  • PAGE TOPへ

大会概要

開催日
2020年8月31日(月)
募集締切:
2020年8月31日(月)
開催場所
概要
主催Triathlon Lumina
募集開始2020年6月10日(水)
お問合せhttp://triathlon-lumina.com/support.html

種目概要

★《トライアスロンLAB》メンバーになると3,850円(税込)でご参加いただけます。

>>《トライアスロンLAB》って何? という方はコチラをチェック!
https://lumina-magazine.com/archives/news/18538

概要

種目高効率なランニングフォームを学ぼう・動画解説編
参加費3,850円(税込)
募集定員7名
エントリー