銚子マリーナトライアスロン

大会名銚子マリーナトライアスロン
開催日2017年10月01日
距離一般・リレー:S1500m/B40km/R10km、ジュニアアクアスロン:S200m/R2.5km
レースタイプ一般・ジュニア(中学生以下)混合大会(ファミリー大会)バイクコースにアップダウンがありテクニカル
開催地千葉県銚子市
主催銚子マリーナトライアスロン大会実行委員会
定員/参加費一般男性:490人/17,000円、一般女性:70人/15,000円、一般高校生:10人/9,000円、リレー:30組/21,000円、ジュニアアクアスロン:30人/4,000円
参加資格一般は完走可能な高校生以上の健康な男女で2016年度JTU登録者。リレーは完走可能な高校生以上の健康な男女で千葉・茨城在住者を1名以上有するチーム。ジュニアアクアスロンは小学校3年生から中学校3年生の健康な男女で千葉・茨城在住者。
提出書類誓約書
申込請求HPより
申込期間2017/04/01~2017/08/31
申し込み期間内でも定員になり次第終了
許可通知
表彰対象一般:男女総合1~6位、年代別男女1~3位他 銚子市在住者男女各1位/最年長完走者1人 リレー:総合6位 ジュニアアクアスロン:学年別男女1位
選考方法先着順
スタート時刻9:25
制限時間一般・リレーS 0:50/B 2:40/R 3:30 ジュニアアクアスロン20分
ローカル・ルールウェットスーツの着用義務サイクルコンピューター装着義務
ジュニアアクアスロンはウエットスーツ着用義務なし。その他詳細はHPをご覧ください。
交通機関JR総武本線銚子駅から路線バス・タクシーで約10分  無料駐車場500台
前年レースデータ当日出場者:598人/完走者562人
気温:21.6℃/水温:20.8℃
コース紹介
首都圏から日帰りできる。今年はエントリー費を一律値下げ!一般の定員を70人増。女性と高校生は定員枠を確保。地域貢献型のスポーツイベントとして銚子市内で使える1,000円分のままちづくりクーポン券を進呈。競技に専念した質素な大会。
雄大な太平洋と天然記念物「屏風ヶ浦」の断崖絶壁を望むコース。まるで湖のようにほとんど波がないのが特徴。周回コースで一度ビーチに上がる珍しいコース。
激しいアップダウンが連続する関東屈指のテクニカルなコース!切り通しから望む雄大な景観も楽しめるが横風対策とペース配分が勝敗のカギを握る。
東洋のドーバーと呼ばれる「屏風ヶ浦」の脇を走る平坦なコース。大会メイン会場周辺を周回するので応援も盛り上がる。
申込・問い合わせ先〒 
エムスポエントリー事務局(4/1以降)
TEL:042-370-7431
FAX:
ホームページ:http://www.tokio-world.com/choshi/
E-mail:entry@mspo.jp
備考銚子市役所への電話照会はご遠慮ください。
その他【2015年参加者の声】
・人数が多すぎなくてアットホームな運営。選手をタイムリーに誘導する的確なアナウンス。太平洋を仰ぐスイムは実は波が小さくて泳ぎやすい。ドーバーラインの激坂アップダウンを乗り越えねばならないバイクコースはとっても大変だけど終わると充実感がある。雄大な屏風ヶ浦を眺めるランコースは地域の方々の応援が途切れない。暑すぎず寒すぎず、恵まれた気候とタイミング。都心から2時間弱の好アクセス。毎年とっても楽しみにしている大会です。
・天気に恵まれ泳ぎやすかった。進行もスムーズだった。
・バイクコースの景色が良かった。
※大会情報は変更されている場合があります。詳細につきましては、大会運営者にご確認下さい。

関連情報

BLUEOCEANSユーザーの

  • 6人が「出場した」、
  • 7人が「出場予定」、
  • 2人が「出たいね」
  • と言っています。

参加者コメント

2015年大会

【各パート詳細振り返り】 [ swim 1.5km, 750m×2 ] 入水した瞬間、思ったよりも水温は高く、低温で潰れることが無い印象でした。視界は、太平洋では... 続きを読む

2016年大会

[スイムパート] 750m×2 1500m 号砲とともに、ビーチから海に向かいダッシュ。遠浅なので、なかなか泳げる深さまでたどり着かない。泳ぎ始めるとバト... 続きを読む

2016年大会

暑かった。。。

2016年大会

朝一からエンド金具が折れるトラブル メカニックにて、外付けの金具をクイックレバーに挟み、リアディレイラーを付け応急処置 こんな方法があること知... 続きを読む

2017年大会

膝ケガ後の初レース runが辛かった 2時間50分切りを来年の目標に!