VAAMのおかげで粘れた!
チームメンバーも晴れやかな笑顔でゴール。

プロ選手たちのゴールに続いて、エイジグループの選手たちが続々とフィニッシュゲートに現れる。 チームVAAMの先頭は、プロに続くウエーブでスタートした大学生の平谷隼さん。バイクのパンクが影響して、目標だった年代別1位はかなわなかったが、10月のアイアンマンワイに向けて強化は順調のようだ。 「バイクの前半でパンクし、10分くらいタイムロスしました。でもパンクがハワイでなくてよかった。他は予定通り。カラダはよく動いてくれました。できれば年代別1位をとりたかったので、3位は残念ですが、これから練習して、アイアンマンハワイまでにさらに力をつけたいと思います」と語った。

さらにロング経験者の寺田政弘さん、前田千晴さん、高橋千晶さん、尾崎恵子さんが晴れ晴れとした表情で次々とゴール。目標としたタイム・順位を上回った人も、届かなかった人も、それぞれにVAAMを取り入れトレーニングしたチカラに後押しされて自分を追い込んだようだ。

中でもトライアスロン歴4年で伸び盛りの前田千晴さんは予想を上回る好タイムをマークした。「スイムで思うような泳ぎができず、バイクもペースがなかなかあがらなかったけど、ランが今までにないくらい快調に走れていいタイムが出ました。」とのこと。

高橋千晶さんは目標としていたアイアンマン70.3世界選手権の出場権には届かなかったが「後半なんとか粘れました」と満面の笑顔でゴールした。去年は怪我で7時間半かかった尾崎恵子さんは、6時間35分でゴール。「今日はバイクの補給はスポンジケーキと羊羹を半分ずつ食べただけで、エネルギーが持ちました」と語る。 初ミドル挑戦組で一番好タイムをマークしたのは前田直昭さん。5時間25分というタイムでフィニッシュした。前腿が痙攣したとのことで、かなりきつかったようだが、「ショートとは楽しさが違いますね。応援のすごさに感動して思わず涙が出そうになりました」と言う。 林田直樹さんはあまりの調子のよさにランでペースを上げて、後半スローダウンしたが、それでも目標タイムの6時間を19分オーバーしただけでゴール。トライアスロン4年で初ミドル。トレーニングが十分できず不安だったという。無事完走できた喜びをゴールで爆発させた。 西田宜幸さんはバイクで補給食を落とすというアクシデントに見舞われた。それでもハンガーノックに陥ることなくバイクを終え、予備としてトランジションバッグに入れておいたヴァームゼリーを食べてランスタート。無事に21kmを走りきった。 20代前半で、第2ウエーブでスタートした椿竜太郎さんは、長いレースになったが粘って7時間45分で無事ゴール。

チームVAAMのメンバー全員がそれぞれの目標に挑み、限界まで自分を追い込みながら楽しんだアイアンマン70.3セントレア。笑顔でレースを振り返る1人1人の目には、全力を出し切った満足感や、目標に届かなかった悔しさと共に、すでに次の目標が見え始めているようだった。

  • 平谷隼さん

    「VAAMを含め補給は作戦通り。ピットインエネルギージェル (計1000kcal)にスーパーヴァーム顆粒を混ぜてバイクで飲み、他にスポーツ羊羹300 kcalと甘酒300 kcal。これでエネルギーは切れませんでした。」

  • 寺田政弘さん

    「気温があまり上がらず、風は強かったけど、トライアスロンにはなかなかいいコンディションでした。VAAMはスタート前とバイク途中でも飲んで、ランはヴァームウォーターを飲み、快調に走れました」

  • 高橋千晶さん

    「楽しかった! ボランティアや地元の応援の方が多くて声援が暖かいですね。ランでは仲間とも会えて元気が出ました。チームVAAMで臨んだレース。トレーニングでカラダが絞れたし、レースでも後半粘ることができました」

  • 尾崎恵子さん

    「ほぼ予定通りのタイムですね。スイムは少し遅れたけど、バイク・ランは快調。トータルで去年より1時間早く完走できました。VAAMはゆうべも今朝も飲み、レース中はジェルを飲みました。今回はバイクの補給はいつもより少なくて済み、他にスポンジケーキ半分と羊羹半分食べただけすが、おなかはすかなかったですね」

  • 前田千晴さん

    「ランがすごく快調で、トータルでも予定より1時間以上早くゴールできました。VAAMはスタート前に飲んだあと、スイムアップとバイク終わりにヴァームウォーターとゼリー、ランはエイドでヴァームウォーターを飲みました。今回、最後まで元気でした」

  • 林田直樹さん

    「チームVAAMに決まって行った長いトレーニングでは、スタミナが持続するのを感じていました。今日のレースでも、ショートではいつもバテてしまうランで、エネルギーが燃え続ける感じがしました。あんまり元気なのでつい追い込みすぎて、途中からペースダウンしてしまいましたが、この経験を活かして適切なペースを守れば、次はもっといけると思います」

  • 西田宜幸さん

    「ミドルは51.5km(ショート)と違いますね。しんどくてくじけそうになった しかし、その分ゴール後の解放感がたまりません。実はバイクで補給食を落としてしまい、バイクからランへのトランジションで予備にトランジションバッグに入れておいたスーパーヴァームゼリーを食べただけ。それでもエネルギー切れしなかったのはびっくりです。」

  • 平谷隼
    4:47:51
    寺田政弘
    5:17:23
    前田直昭
    5:25:33
    西田宜幸
    6:42:28
    林田直樹
    6:19:56
    椿竜太郎
    7:45:53
    前田千晴
    5:41:30
    高橋千晶
    5:54:00
    尾崎恵子
    6:35:28

    岡田美奈 リレー/バイク 3:16:17(チームエネチタウィメンズ合計5:52:24)

「VAAM」の主な製品

VAAMは、17種類のアミノ酸から成るスズメバチアミノ酸混合物「V.A.A.M.(Vespa Amino Acid Mixture)」を配合。体脂肪を活用して発揮されるスズメバチの驚異的な運動能力に着目したアミノ酸成分だ。運動で体脂肪を燃やすチカラを味方にしよう!

スーパーヴァームシリーズ

  • ●スーパーヴァーム(ボトル缶)
    内容量: 200ml
    エネルギー: 54kcal
    税抜価格: 296円

  • ●スーパーヴァーム顆粒
    内容量: 4g×10袋
    エネルギー: 16kcal(1袋)
    税抜価格: 2,300円

  • ●スーパーヴァームゼリー
    内容量: 240g
    エネルギー: 51kcal
    税抜価格: 296円